化学療法 第二期?

三週間の休薬日を終えて、今日から再度スタート。

まずは、腹腔ポートから投与。

が、その前に腹水が溜まってました。

初めてです。
どうりでお腹はが張ると思ったわ。

お陰で着用するものはマタニティー。

朝一番の内診で、子宮がん検診もするとのことで子宮内膜けずったから出血があるわぁ。

生理は、8月9月はない。

休薬期

大分、体が楽に。

でも、吐き気と頭痛、耳鳴り、胃痛、胸痛、背痛は相変わらず。
喉のつかえ、食道のつかえ、みたいなのもまだ、残ってる。
今朝は何日かぶりに歯磨き時にえづきました。

口の中が変な感じ。
味覚障害で、味が感じられず、ついつい濃い味になってしまうんで、足のむくみがヤバイヤバイ。
ホットフラッシュは、ホルモン剤テープで軽くなって来たようだ。

副作用 蓄積

23日、火曜日。

抗がん剤、化学療法3クール目の静脈投与。

一週間が過ぎました。

3回目だと蓄積等もあるらしく、

今までで一番人気キツイ。

はきけ半端なく、胸痛、背痛、胃痛。

食堂車痛?

朝一番、寝起きにえづいて、歯磨き時にえづいて、歯もろくに磨けない。

飲食も殆ど出来ず、果物やヨーグルトをひとくち、ふたくちを一日に数回。

胃腸の炎症が、抗がん剤の副作用なのか、

転移なのか、何が原因なのかわからんから、困っちゃうよ。

で、明日また胃カメラ。

ほんと、癌は治療がキツくて治療で死んでしまいそうやわ。

色々調べで初めて知ったのだが、抗がん剤の副作用の中には投与を止めても一生続くものも有るそうだ。

実際、自信がこういった身に置かれてみると、医療費や介護、福祉と、製薬会社が躍起になって新薬の開発、認定に大金が蠢いてるのが良くわかる。

あの、子宮頸がんワクチン。

開発会社は費用的にかなり痛手を負っているだろうに、それだけカバー出来る何かのネットワークがあるんだろうね。
私も、国の医療費を使わせて戴いてる立場やから。

日本ありがたや。

胃が痛すぎ

昨夜から急に、胃と背中。

救急車呼ぼうかどうか迷ったし。

オキノーム5グラムでなんとか治まった。

締め付けられる感じ。

オキノームを4、5時間おきに服用。
なんでやろ?

今日も上げ膳据え膳

朝から目玉焼き。

お昼は、王将。

食べ過ぎてダウン⤵⤵。

夕方、コマッタちゃんが、🍴🏠の準備に来てくるた。
ありがたい。私だけ贅沢させて貰って、

申し訳ない。

退院です

体に管が繋がってない。
軽いわぁ。
体の中、中には管が2本になったけど。

一週間後には戻って治療。

こんな感じで繰り返すんやろね暫くは。
退院後のが忙しい。なんやかんや、しやなあかんことがある。

仕事じゃないのに忙しい。

2回目、お腹の抗がん剤

手術からちょうど一週間。

腹腔ポートからの抗がん剤投与、2回目。

朝9時過ぎから、吐き気止めを点滴したり、ヒスタミン5錠と吐き気止めを内服して、お昼12時に終了。

パクリタキセル 100ml

シスプラチン 40ml

生食とか薬剤合わせると、約2リットルをお腹に。

もう、パンパンで動けへん。

トイレに行きたくても動けやん。

食べ放題でも、動けやん様になるまで食べたことないしな。

動こうとすりと、胃が痛い。

で、一時間位してやっとトイレに行って、

お昼ご飯を半分くらい食べられたかな。

お腹の場合は手の痺れが直ぐにくるかなぁ。

あとは胸骨や肩甲骨まわりの痛さ。

また後半は吐き気かなぁ。

今は、胸と背中が痛くて、息がしにくい。

だから話すのがしんどいね。